スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国 釜山広域市 釜山鎮区 モテル「パブリックモテル」宿泊感想

2014年1月25日。釜山2日目の夜は、初日とは違うモテルを探し泊まった。
目標は3万ウォン以下で、できればWIFI完備で。

何軒かまわって、ここにたどり着いた。
残念ながらWIFIはなかったが、PCがある(らしいと聞こえた(笑))とのことで
ここに決めたのでした。




場所はこのあたり。



地下鉄西面駅7番出口から歩いて6分ほど (←クリックすると拡大します)
map2.png




モテル外観。
なかなか渋い。ちょっと怪しい雰囲気もあります。
まさに、「THE モテル」といった感じ(笑)。
motel9.jpg


モテル玄関
motel10.jpg




受付でおばちゃんに値段を聞いたら3万ウォンとのこと。
WIFIないけど、PCあるってことで、現金で支払いここに決めました。

そして鍵を貰う。106号室と書いてある。
が、なぜか階段を上り2階へ・・・。
motel8.jpg



モテル廊下。うす嫌い。
というか、妖艶な色合いのライト(汗)。
motel2.jpg


そして106号室到着。
motel3.jpg



室内のバスルーム。昨夜のパークモテルよりかは綺麗だった。

韓国にあるトイレがすべてがそうではないのですが、
一応念のため「便器のそばにゴミ箱がある」=「トイレットペーパーを便器に流さない」と
自分は判断するようにしてます。
(ググったところ、韓国では水に溶けないトイレットペーパーがあるそうです。
もしそのまま便器に流すと下水管が詰まる可能性が高いので、そばにあるごみ箱へ捨てます)


motel5-1.jpg

motel4.jpg




室内。
床は勿論オンドル。

部屋の真ん中にドーンっと大きめのベッドが一台ある。
ベッドのマットレスは電気マットが敷いてあり
夜中は薄着で寝られるくらいポカポカというか暑いです(笑)。

テレビ、ウォーターサーバー、ミニ冷蔵庫等もそろっています。
私はなんとなく衛生面が気になるので、ウォーターサーバーは使わないですが(汗)。
motel6.jpg

motel7-1.jpg




韓国のモテルで好きな点の一つに、テレビのチャンネルの数が沢山あることです。(恐らくケーブルテレビが入っている)
テレビ好きな私にはたまらなく嬉しいです(笑)。
チャンネルをいくつか回していると、大抵日本のテレビ番組を流すチャンネルが一つはあります。

勿論、ここパブリックモテルにもありました。
OAされていたのは2013年の日本で流行ったあの「半沢直樹」(笑)。
ちゃんと韓国語で字幕が付いていてました。面白かったので、写メをとりました。
motel11.jpg

motel12.jpg



ここパブリックモテルは初めて泊まった時からなんとなく気に入ってしまいまして、
先々月6月に釜山へ行った際もここに泊まりました。私の中ではお気に入りの常宿になりつつあります(笑)。
WIFIはないのですが、PCが室内にあってインターネットには困らないし、
なにせ、西面の繁華街の真ん中にあるので、とてもアクセスがいい場所です。
スポンサーサイト

テーマ : 韓国旅行
ジャンル : 旅行

韓国 釜山広域市 釜山鎮区 モテル「パークモテル」宿泊感想

木浦で初めてモテルに宿泊し、なんか自分一人でもなんとかなるんじゃない!?なんて思った。
で、その変な(?)自信を持って木浦の翌日は釜山へ移動し、ここでまた宿探し(笑)。
今回も安宿のモテル。予算の上限は3.5万ウォン。
(木浦から釜山へ向かう途中、友人から「韓国でモテル一人で泊まって5万ウォンは高いよ!
3万~3.5万ウォンまでですよ」とアドバイスを貰い、その通りに実践することにした)

モテルが沢山ある場所は、バスターミナル周辺または繁華街と相場は決まっているようです。
で、繁華街の西面で捜索。さっそくありました(笑)。
とっても怪しい雰囲気の裏路地に、テジクッパ屋さんのとなりにポツンとありました。


場所はこの辺。地下鉄西面駅7番出口から徒歩5分弱。




目印は、お隣のテジクッパ屋さん。
テジクッパ

外観はこんな感じ。
場所が場所だけにめっちゃ怪しい雰囲気満載です(笑)。
IMG_3090.jpg






モテル入口。
更に怪しさが増す(笑)。
IMG_3085.jpg

階段を上って二階へ・・・。スーツケースが重かった。
IMG_3088.jpg

階段を登り切って、受付のおばちゃんへ値段を聞く。
現金で3万ウォンとのこと。
よし、予算内だ。ここに決定。



室内に入り、入り口のドア。
door.jpg



バスルームはこんな感じ。
値段相応。ま、こんなもんか。
IMG_3080.jpg

IMG_3079.jpg




室内。
大きなベッドがドーンっと真ん中に一つある。
スーツケースを広げるスペースはやや厳しい。
shitunai1.jpg

IMG_3083.jpg

テレビのチャンネルを回していたら、クレヨンしんちゃんがやってました。
shinchan.jpg



残念ながらここはWIFIなし。
受付のおばちゃんはいい人でした。
ゆっくり話してもらえば、何とか言ってることもわかるかも!?

もう一度泊まるかと訊かれたら、多分泊まらないでしょう(笑)。
理由はやはり清潔感がちょっと・・・。
どうしても泊まるところがないとかだったら泊まるでしょうね><

テーマ : 韓国旅行
ジャンル : 旅行

【初モテル】韓国 全羅南道 木浦市内 モテル「F-1ホテル」宿泊感想

2014年1月22日~27日まで、ソウル~木浦~釜山~ソウルと一人旅をしました。
その旅で1月23日に木浦で一泊したモテルについて書きます。

実は今回初めてモテルに泊まりました。
料金は、確か5万ウォンほどしました(汗)。もっと他を探せば安いモテルがあったのかもしれませんが、
なにせ今回初めて現地で宿探しをしたもので、やや焦っていたのかもしれません。






宿泊したのは「F-1ホテル」。
ホテルとありますが、今考えると所謂“モテル”に属しますね。
場所はこの辺。KTX木浦駅から徒歩10分弱。



agodaを見る限りですと、評価も悪くないし意外に日本人も泊まっているようですね。




モテル外観。まだ築浅のようで、真新しい建物。
f-1ホテル外観



モテル内部。写真を撮った時間を確認すると、15時ごろチェックイン。
外はまだ明るいのに建物の中はやや暗い。
昼間はラブホ代わりだから、まぁ仕方ないのか(笑)。
F-1ホテル廊下




部屋のバスルーム。ウォシュレット付き!
このクォリティなら普通のホテルと変わらない!?
バスルーム

バスルーム2




部屋はワンルーム。オンドル(床暖房)で20畳以上ありました(笑)。
一人で泊まるには広すぎる・・・。
部屋


寒い冬にオンドルはとてもありがたいですね。
部屋2




モテルには大抵小さなワンドアの冷蔵庫がついてます。
で、大抵爽やか系ジュースとかミネラルウォーターが入っていたりします。
今回は、サンキストのオレンジジュースでしたね。
サンキストオレンジジュース





WIFIはというと、韓国ではよく見かけるSSIDの「iptime」の電波が拾えました。
が、残念ながら今回は、iptimeに繋がっても思うほど速度が出ず(泣)
部屋WIFI




よく見ると部屋の隅にPCが!
早速活用させてもらいましたよ\(^o^)/
部屋の中のPC




部屋から東の方角を眺める。
ソウルほど寒くはなくて、澄み切った冬の青空がきれいでした。
窓からの景色




モテルから港の方へ少し歩くと魚介類を食べさせてくれるお店が密集していました。
日本と似てますね。
ホテルの近くの漁港あたり


ホテルの近くの漁港あたり2


ホテルの近くの漁港あたり3


ホテルの近くの漁港あたり4




ここは一泊のみでしたが、部屋は広くて快適でした。
清潔でしたので、また泊まってもいいと思えるモテルでしたね。

たまには地方へ行って、現地の人とお話しなんかして、
新鮮なお魚やタコを食べつつお酒を楽しむなんてどうでしょう(^o^)/

テーマ : 韓国旅行
ジャンル : 旅行

ソウル特別市鍾路区 鍾路3街駅 「ピカソ モテル」

2014年7/12~15でソウル・全州を友人と旅行し、7/14に一泊した鍾路3街のモテル「ピカソ モテル」宿泊。

まず場所。
鍾路3街駅1番出口から徒歩6分くらい。





ホテル外観。
所謂韓国では定番のモテルの外観ですね。
IMG_6113.jpg



周辺はモテル街なのですぐわかる。
motelgai.jpg



宿泊料金は交渉した結果、現金で3万5千ウォン→3万ウォンへ。
平日ならダメもとで交渉はすべき。安くなる場合がある。


ちなみに、ここのモテルはWIFIが完備。
下りが40Mbpsくらい。三回計測して平均すると35Mbpsくらい。インターネット、LINE、IP電話をするのに
十分すぎる速度でしょう!
wifi.png




テーマ : 韓国旅行
ジャンル : 旅行

韓国国内でスマホ・タブレットを使うには(その2-1)

前回の続きです。

【EG SIMを使うのに必要な物】
SIMロックが解除(SIMアンロック) されたスマホやタブレット
②EG SIMのSIMカード
③クレジットカード
④パスポート


最低限この4点必要です。


では順番に進めていきましょう。

まず①から。
ひとまず、SIMロック解除されたスマートフォンを用意しましょう!
最近は、「simフリー スマホ 白ロム」とかでググると沢山ヒットしますね。
気に入ったものをチョイスしちゃいましょう!
ちなみに私は米国・Verizon社のSIMフリーのiPhone5を使っています。
友人・知人の話しですと、docomoでSIMロック解除をされた端末
でも、EG SIMは利用可能とのことです。
(なお、docomo・au・ソフトバンクの各社から発売されたiPhoneに関しては、2014年7月28日時点で、
SIMロック解除はできませんので注意しましょう)

SIMロックされたau KDDIのiPhone(iPhone4S)でどうしてもEG SIMを使いたい場合は、方法が別にあります。
それはまた別の機会に・・・・

韓国国内でスマホ・タブレットを使うには(その1)

2014年7月17日時点で、韓国へ12回旅行をしました。
韓国国内でスマホやタブレットを自由に使ってお店を調べたり、地図アプリで地下鉄やバスの乗り継ぎ方法を
調べたりするには、やはりインターネットにつながっている必要があります。

韓国国内では日本以上に無料のWIFIスポット(カフェやホテル等の場所)が解放されている現状ですが、しかし、そのスポットを離れたとたん
インターネットにはつながらなくなりますよね。そんな時、現地の回線を使えたら便利です。
そこで、私がお勧めしたいものの一つにEG SIM CARD (以下EG SIM) というものがあります。
EG SIMとはエバーグリーンモバイルという韓国の会社が運営するMVNOになります。

<説明EG SIM社のHPより本文そのまま抜粋>

1999年、エバーグリーンモバイルは同社のホスティング事業者にKTを使用し、MVNOのサービスを開始した.
より良いサービスインフラを提供するために、韓国の大手KT通信事業者と提携した.
私たちは顧客を満足させるために最善を尽くしており景気が低迷している最近の私たちの製品とサービスは、競争性が高く合理的なサービスである.
我々のプリペイドSIMカードは、目的が長期滞在のお客様に適していないため使用になりたい場合は、追加費用を支払った後に使用出来る.
他のMVNOサービス業体とは違ってエバーグリーンモバイルは独自のインフラとサービスを整えています。我らのネットワークの範囲は非常に安定であり、広範囲である.



私は2013年夏ごろよりEG SIMを使用し、その恩恵を受けてきました。
その経験談などをこのブログに自身の記録も兼ねて書き残したいと思います。
プロフィール

ブライアン

Author:ブライアン
アラフォー、大阪府在住。
IT関連会社のカスタマーセンター勤務。

韓国語は初級レベル、英語は生活するには問題ないレベル。

野球が好きで、海外渡航先でもプロ野球の試合を
観に行きます。高校野球も好きです。

酒場も好きです。将来の夢は「吉田類」です(笑)。
国内外の酒場めぐりを沢山したいと思っています。
煙草が苦手なので、最近は韓国の酒場が禁煙なので
好きですね~。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ スマホ・携帯情報へ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。